リストラまでのつづら日記(TradeCarViewを開始しました!)

リストラ宣告後、中古車輸出(トレードカービュー)を始めた元リーマンの悪戦苦闘日記(笑)

TradeCarViewで4台売ったけど赤字・・・・(涙)

今週末で開業2箇月目。で収支を計算してみた。

①ライトエースノア:損きり
赤字:4532
保管料超:14000
つまりヤード1ヶ月を超えなければ少し黒字だつた。

②Probox
黒字:32572
由一黒字:1ヶ月以内に売れた

③タウンエースノア:損きり
諸悪の根源
赤字:71188! 恐ろしい・・
保管料金を超える:19000

④スパシオ
赤字:1601
保管料金を超える:6400
保管料超えなければ少し黒字
1ヶ月以内に売ったのだが、次週の船が一杯で乗れず、3週間ほどまたされたので
1箇月超えた・・・

他の方と話すと二ヵ月未満で4台売れたのは、すごいらしい。。。。それくらい売れない。
しかし・・乙仲、ヤード1ヶ月無料では無理なことがわかる。。。
まだ不良債権のスターレットもある・・既に二ヵ月超えている・・大赤だ・・涙

はいっきり言うと・・・他を探したほうがいいかもしれない・・笑
オープンセミナーで4人くらいと話したけど・・みんな売れていない・・・・。

ただ・・引き合いはちゃんとくる。私の場合、今月のオファー数は既に60を超えている・・
しかし・・売れない。。。。
第一段の仕入れは上記のように高く仕入れてしまったので、利益がでないのはわかる・・
しかし第二段は相場より安く仕入れている。しかしCIFを送ると、その後、なんの返答も無いという
状態ばかりである。不毛だなぁ。
最近思うことはアイオークを使った仕入れだと・・既に海外バイヤーの相場に合わなくなっている・・
と思うこと。これはおそらくこのような同業者が激増しているからでしょうね。
しばらくデータをとった例で言うと、例えばウィングロード、
複数のバイヤーから聞けた予算は3000$前後だ。2700$や3000$までというバイヤーも多い。
しかしアイオークでの相場を見るとほとんど15万以上で落札されている、それ以下はめったにないか、
事故歴あり、または必要修復だ。しかしその値段で落とすと既に利益の無いFOBで21万=2600$くらい、
船賃プラスするともう赤字になることがわかる・・・・。
もっと具体的に言うと・・実はバイヤーからイプサムのリクエストを受けていた・・・
予算は3000$, 以前の他のバイヤーの予算は2900$だったから、それくらいが彼らの相場なのだろう。。。
で、今日のオークションで見てみると、狙い目があったが、こちらは既に売れる相場を知っているので、
8.2万で入札。だってCIF価格を逆算するとこれ以上で落札できても利益が出ないから・・・
結果は他社落札で10万超え。あらら・・残念というよりあの値段だと輸出の場合、売れないよ。
その値段だとCIFは$2662くらい、バイヤー予算は$2900前後、ラッキーにも検査が無い国だと、240$、
2万弱の黒字、ただ通常は検査あるから、相殺で利益ゼロか、赤字だよねぇ。。。

ほんと、このようにアイオーク相場とバイヤーの相場のズレが最近、大きくなってきている気がする。。
まぁ・・手数料が高すぎるんだよね、さらに消費税も・・。なので・・・オークション会場の会員になるか、
個人仕入れなんかをしないと・・・このビジネス・・難しいと思うよ、ほんと。
副業レベルじゃ、全然ダメだろうねぇ。3箇月で1台くらいじゃないのかな。
そうすると利益あったもなくても常に5万とられる方式は非常に厳しいよね、現状、5万稼ぐためには、
2台以上売れないといけないしね。。通常のフランチャイズみたく売上の何パーセントとかだと良いのだが・・
同業者がいましたら・・おてがみ・・くらさい・・・「売れてますか?」・・笑
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Vistaprintに詐欺られた?? | ホーム | 今日はCarViewのセミナー参加>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |