リストラまでのつづら日記(TradeCarViewを開始しました!)

リストラ宣告後、中古車輸出(トレードカービュー)を始めた元リーマンの悪戦苦闘日記(笑)

また悪法ができたか。。。トレードカービュー。。。

昨日はなんとついに(基準時点:平成25年01月21日09時00分)米ドル 90.17円!!
まぁ、一時的でしたが。。。
だけど2件乙仲さんから船賃の請求が届いたが、ありゃ高いなぁ、という感想。
今まで東アフリカ方面の普通車だと5万か6万という印象だったのが、7万台。
よく見ると、なんとレートを\90.59で計算されているぅうううううう。。(涙)
乙仲さんその日の最高レート+0.1円なのだろう。。払うのは高い。
しかし海外から直に着金するとその日の平均レートよりー1円されて着金する。
安くもらって高く払わないといけないからほんと悲しい商売ですわ。。。

しかし、知らない間に掲載時にPaytrade無しが選べなくなったり、BL-Copyの
タイムスタンプが必須になったりして、どんどん加盟店いじめが強くなってきた。。
BL-Copyの日付の件は変な規約のせいでお互い2度手間になっているから改善して
欲しいということを相談会のときに何度も言ってきたのだが、規約にあるからダメ
ですというお役所対応だったのだが、改善どころか改悪してきた。。。。
日付無しのコピーはなんと全部NGにするとの悪法が。。。アホか。。。

乙仲さんへ以前に聞いたら元来BLコピーというものはコピーだから日付は入って
いないものという回答。まぁ、当たり前の回答である。それをNGにするカービュー
の規約のほうがそもそもとんちんかんである。
例えば以前に中古屋が不正のBLコピーを出して車を送らなかったから厳しくしている、
という回答ならまだわかる。
しかしその場合なら、単に不正コピーが見つかったら辞めてもらうという規定さえ
つくればそれで良いのだ。
また、そもそもBLコピーの確認が遅すぎるからこうなるのである。。。
月末船はオファー件数の相殺があるから、ほんと大変。すぐにコピーを出さないと
カービュー様が決めた締切に間に合わないのである。間に合わないと相殺にならない
ので、なんとオファー1件あたり¥400も払わないといけないのである。
なので、私たちは乙仲さんに嫌がられながらでも急いでBLコピーを要求する。
しかしそれをチェックするカービュー様はほんとうに遅い。。。添付してから1日半
くらいかかる。。それも営業時間外だと次にあるし、土日祭日もNGである。

今回の悪法はもう、なるべくオファー相殺をさせないようにしているとしか思えないですなぁ。
このオファー課金と相殺の仕組み&BLコピーの改悪とよくこんなひどい仕組みを誰が
考えたかほんとうに不思議ですわ。。。ソンさんかなぁ。。。それならわかる。(笑)

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ありゃ、こんなところにトモちゃんが。。。。 | ホーム | ありゃ。。乙仲さんの配船ミスだ。。。中古車輸出>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |