リストラまでのつづら日記(TradeCarViewを開始しました!)

リストラ宣告後、中古車輸出(トレードカービュー)を始めた元リーマンの悪戦苦闘日記(笑)

げげっ、3年以上売れない車!!  中古車輸出



先日の大雪の前日にヤードへお掃除に行ったら、全車ワイパー万歳状態でした。。(笑)
さすが準備万全でした。しかし45年ぶりの大雪のあと1週間でまた大雪!
ほんとどうなっているんでしょうかねぇ。。。異常気象すぎますねぇ。。
夏は連続35度以上の猛暑で東京はもう亜熱帯、とかNewsでやっていたばっかりでしたが、
冬は完全に雪国状態ですなぁ。。埼玉県では竜巻も起きるし、こんな状況は私が子供のころ
には考えられない状態ですねぇ。。
子供のころは夏に冷房無くても大丈夫だったし、ゲリラ豪雨なんてものもなかった。
ほんと、地球が人類に敵対しているように感じますなぁ。

オークションも今日は寒すぎて下見できまへん。。。でトレードカービューの相場データツール
なんかをいじっているのですが、結構面白いです。
今月からいろんなランキングが増えて面白いのですが、一番興味深かったのが、販売日数ですわ、
私も仕入れた車の2割くらいは長期在庫になる傾向があるのですが、最長は今まで7か月!(笑
で、さすがに他の人はそんなことないのだろうと思って見たら、ありゃりゃ。。ひどい状態、
3か月くらい売れないのは普通になるし、ひどいになると1年オーバー!!!がいくつかある!!
で更に見ていくと2年、どぇええ3年!!なんか見つかった!! こりゃ予想外にひどいなぁ、
と思っていたら今日、1324日!!!!というすごい記録を発見しました (爆)!!
ありえねぇー、3年以上の売れ残りだぁあ! で販売開始を見ると、2010/06/02!!
私が入会する前からの不良在庫。。。もうここまでいくと素晴らしい!!笑
だって安めの1日200円の保管料で計算しても200*1324=264800円!!!30万近い!
ちなみにその車は5、6万で買える車なので、超赤字ですねぇ。
それくらい長期不良在庫がゴロゴロしているんだから、ヤードの入庫制限がかかるのもわかる話ですわ。
以前、乙仲さんと少し飲んだけど、やはりカービューのビジネスモデル、とりあえず買って、ヤード
へ運んでそこからお客を探すという方法は昔からの乙仲さんや輸出業者から見ると異常な方法、で
やはり普通はまずバイヤーありきなんですね、それでお客ついて、そのリクエストで車探して買う
のが王道なんですねぇ。
はっきりいってお客さんだから言いませんが、昔ながらの乙仲さんたちはヤードを駐車場がわりに
使われるのは正直、迷惑に思っているでしょう。仕向け地未定の車をもってこられて、前述のように
1年以上も置いておく輩もいるようなので。。
まぁ、カービューもそのへんはわかっているので、最近は代行掲載を勧めているみたいですね。
ただ、代行掲載だと在庫よりも高くなっちゃうんで、最近の薄利多売では回せなくなるので、やはり
安定して食べることはできませんね。

まぁ、誰でも無在庫で輸出ができる!というモデルを考えたカービューはさすが、ですが、結局は
昔からの王道からすると異端で、保管料という大きな無駄な出費が出てしまうのは大きなリスクですね。
その上、オファー課金、ペイトレ擦り付け、プラス保管料ですから、おそらく粗利率は20%を切って
しまうのでは・・・と思います。20%切っちゃうモデルは良いモデルとは言えませんね。


未分類 |
| ホーム |